┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ FCP通信  …… 第22号 2009/3/19
┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
┃ 農 林 水 産 省 「食への信頼向上活動促進事業」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは『フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)』
に関する情報共有ネットワークにご参加いただいている皆様に向けて配信し
ております。

第22号では、第2回FCP戦略検討委員会、作業グループ最終回、各研究会
最終回の開催報告と、三重県セミナーの報告をお届けします。

┌ 今号の目次 ―――――――――――――――――――――――――――┐
-【ご案内】 第2回FCP戦略検討委員会報告と「推進戦略提言書」のご案内 
-【ご案内】 作業グループ実施報告と「協働の着眼点(第1版)」のご案内 
 -【ご案内】 各研究会本年度最終回の報告と「研究会報告書」のご案内
 -【ご報告】 三重県セミナー開催のご報告 
└―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご案内│第2回FCP戦略検討委員会報告と「推進戦略提言書」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月17日に開催された第2回FCP戦略検討委員会では、来年度以降の「協働の
着眼点」の普及方策などFCPの推進戦略について意見交換を行い、農林水産省に
対する来年度以降のFCPの推進戦略に関する提言をとりまとめていただきました。

当日の主な論点は以下の通りでした。
1) FCPの趣旨を端的に伝えるプロジェクトアイデンティティの明確化
2) FCPが持続可能性の高い活動となるような体系の構築
3)「協働の着眼点」の持続的な改善
4) FCPの普及啓発活動

FCP戦略検討委員会の詳細な概要報告、「FCP推進戦略提言書」は、
こちらからご覧いただけます。
http://www.food-communication-project.jp/activity/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご案内│ 作業グループ実施報告と「協働の着眼点(第1版)」のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月4日及び3月5日に作業グループを開催し、今年度の成果として、「協働の
着眼点(第1版)」をとりまとめました。
公表している資料では、手引きとして「協働の着眼点(第1版)」の構成や、
基本的な取り扱い方についてご紹介していますので、是非ご覧ください。

「協働の着眼点(第1版)」はこちらからご覧いただけます。
 http://www.food-communication-project.jp/aim/index.html

各作業グループの議事概要はこちらからご覧いただけます。
 http://www.food-communication-project.jp/activity/index.html

来年度以降、「協働の着眼点」は、実際に活用した事業者のご意見等を踏
まえ、持続的に改善して行く予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご案内│ 各研究会本年度最終回の報告と「研究会報告書」のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月9日〜11日の3日間で、3つの研究会それぞれについて、本年度最終回が開催
され、来年度のFCPの活動(パイロット事業、テーマ別研究会など)に関して、
農林水産省に対する提言を「研究会報告書」としてとりまとめていただきました。

「研究会報告書」は、こちらからご覧いただけます。
http://www.food-communication-project.jp/study/index.html

各研究会の議事概要、及び当日配布した資料はこちらからご覧いただけます。
 企業行動の情報発信研究会
 http://www.food-communication-project.jp/study/study_01.html
 アセスメント研究会
 http://www.food-communication-project.jp/study/study_02.html
 地域活性化研究会
 http://www.food-communication-project.jp/study/study_03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご報告│ 三重県セミナー開催のご報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月12日(木)に三重県「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)
セミナー 〜食の安全・安心の見える化で、ブランド価値を高める〜」を三重県
総合文化センターで開催しました。

セミナーでは、三重大学渡邊明教授から「中部地区の注目すべき食材とFCP」と
して、基調講演をいただいた後、農林水産省FCPチーム神井からFCPの概要を
ご紹介いたしました。
その後、安全・安心を武器にブランド価値を高めた企業の取組事例として、
北村物産株式会社・北村氏から「食の安全・安心の見える化で、ブランド価値を
高める〜ひじき屋の取組〜」、株式会社恵那川上屋・鎌田氏から「地域素材の
ブランド化〜恵那栗ブランド化への取組〜」と題して、プレゼンテーションを
お願いしました。
さらに、日本システム開発研究所の中山氏をコーディネーターとして、「協働
で生み出す『食の信頼』」として、パネルディスカッションを行いました。

----------------------------------------------------------------------
三重県セミナー開催報告の詳細はこちらからご覧いただけます。
http://www.food-communication-project.jp/activity/index.html
___________________________________

今号をもちまして、今年度のFCP通信は最後の配信となります。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
来年度の配信も、どうぞお楽しみに!
___________________________________

 FCPに関し、より理解を深めていただくため、FCPホームページでは
 「よくあるご質問」ページを設置し、随時拡充しています。
    
 http://www.food-communication-project.jp/qa/index.html
 
 FCPに関して、「ここをもっと説明して欲しい」などのご要望が
 ございましたら、下記までお寄せください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ
  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して
  ご質問等がございましたら下記までお問い合わせください。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局
メール:fcp_info@food-communication-project.jp

 ◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ
   http://www.food-communication-project.jp/info/index.html

 ※本メールは配信専用です。返信いただいてもご対応致しかねますので
  あらかじめご了承ください。
=====================================================================
 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局=
閉じる