┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信   ……第38号 2010/1/27

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃ 農 林 水 産 省 「食への信頼向上活動促進事業」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは『フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)』

に関する情報共有ネットワークにご参加いただいている皆様に向けて配信してお

ります。

第38号では、平成21年度FCP成果報告会開催のお知らせと、地域で開かれたブ

ランチについてご報告します。

各詳細については、FCP専用ホームページをご覧ください。

┌ 今号の目次 ―――――――――――――――――――――――――――

☆ご案内│平成21年度FCP成果報告会の開催について

●ご報告│第5回 FCP三重ブランチ開催のご報告

●ご報告│第1回 FCP愛媛ブランチ開催のご報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内│平成21年度FCP成果報告会の開催について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPでは、2月24日(水)に平成21年度FCP成果報告会を開催します。成果報

告会では「協働の着眼点」について、研究及び実際のビジネスシーンでの活用に

関する調査を進めていただいている方々、及びFCPに関わる多様な関係者が一堂

に会し、それぞれの取組の成果報告と情報の共有、交換を行います。皆様の参

加をお待ちいたします。

日時:2010年2月24日(水) 13:00〜18:20(予定)

場所:東京大学弥生キャンパス弥生講堂一条ホール・セイホクギャラリー他

   http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/map.html

主催:農林水産省

共催:東京大学大学院農学生命科学研究科 食の安全研究センター

/アグリコクーン

*11月27日のFCP中間報告会に多くの方の参加をいただきましたので、今回の

成果報告会ではより多くの方に参加いただけますよう、弥生講堂一条ホール及び

セイホクギャラリー他にて開催いたします。

FCP成果報告会の詳細と参加申し込みはこちらをご覧ください。

http://www.food-communication-project.jp/pdf/20100127_result.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告│第5回 FCP三重ブランチ開催のご報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月16日(月)に三重県庁を中心に食品事業者・関連事業者の方など13事業者・

団体18名の参加により第5回FCP三重ブランチが開催されました。

当日は4グループに分かれて、三重県食の信頼向上アドバイザーの安倍クオリテ

ィーマネジメント(株)代表取締役の安倍泰生様から「お客様価値を高める人と

組織作り」をテーマにグループワーク中心のセミナーが実施されました。

セミナーでは、ワークシートを用いた自社の組織の現状への振り返り、従業員が

やりがいをもって活き活きと仕事に取り組めるように、自社で取り組んでいるこ

となどについてグループワークが実施されました。

次回は「食の安全:わが社の取り組み」をテーマとして参加事業者それぞれが発

表する予定としています。

詳細はこちらをご覧ください。

http://blog.information-fcp.jp/fcp/2010/01/5fcp-2e52.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告│第1回 FCP愛媛ブランチ開催のご報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月18日(月)に愛媛県庁を中心に食品事業者・関連事業者の方など14事業者・

団体16名の参加により第1回FCP愛媛ブランチが開催されました。

FCP愛媛ブランチは『えひめフード・バリュー・チェーン研究会』としてアドバ

イザーに愛媛大学農学部大隈教授をむかえ、愛媛の地域資源を有効に活用するた

め、食品事業者間(生産者、加工事業者、小売事業者)における適切なコミュニ

ケーションのあり方、形成すべきバリュー・チェーンのあり方について検討する

こととしています。

当日はファシリテーターである財団法人日本システム開発研究所の中山氏の進行

により、「他者紹介」として2名1組となり、それぞれの普段の仕事、食の信頼向

上への考え、お薦めの愛媛の食に関してお互いに聞き取りを行い、組になった相

手について、他の参加者に紹介し合いました。

今後は具体的な愛媛県産品を取り上げ、参加者それぞれの立場から意見を出し合

い、新しい商品アイデア(産品の新たな活用例)等を作成するケーススタディを

行うこととし、この作成を通じて、来年度以降の愛媛県内での取組の具体化に向

けた提案を取りまとめる予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

http://blog.information-fcp.jp/fcp/2010/01/1fcp-9429.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------

 ◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  ご質問等がございましたら下記までお問い合わせください。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_info@food-communication-project.jp

 ◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/info/index.html

 ※本メールは配信専用です。返信いただいてもご対応致しかねますので

  あらかじめご了承ください。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる