┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信                       ……第96号 2013/7/23

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」に関

する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信しております。

第96号では、(1)第1回消費者普及システム研究会の御報告、(2)第1回農場と食品事業

者をつなぐ研究会の御報告、(3)食品企業行動室長(FCP事務局長)の異動の御挨拶を

いたします。

┌ 今号の目次 ―――――――――――――――――――――――――――――――

●御報告│7/5に第1回消費者普及システム研究会を開催しました

●御報告│7/12に第1回農場と食品事業者をつなぐ研究会を開催しました

☆御案内│第1回地場もん国民大賞の募集を開始しました

◎食品企業行動室長(FCP事務局長)の人事異動について(御挨拶)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●御報告│7/5に第1回消費者普及システム研究会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本研究会は、FCPと食品関係事業者の取組を効果的に消費者まで伝えるためのシステ

ム(仕組み)について議論し、将来的にはその運用まで行うことを目的として開催し

ています。

7月5日(金)に食品事業者や関連事業者の方など22事業者・団体計23名の参加により、

第1回研究会が開催されました。

当日は、小阪先生より普及システムの考え方やあり方に関する説明の後、各社の取組

を消費者に伝えるためにどのよう活動を実施しているかや、FCPの何を消費者に伝え

るべきかについての議論が行われました。

第1回消費者普及システム研究会の詳細及び第1回研究会の配付資料等はこちらのペー

ジをご覧ください。(議事概要はまとまり次第掲載いたします。)

http://www.food-communication-project.jp/study/study_25_04.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●御報告│7/12に第1回農場と食品事業者をつなぐ研究会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本研究会は、TFMHY研究所の渡辺様を発起人として、植物工場野菜の利用者側・供給

者側のニーズと期待について意見交換を行い、農産物の全体価値向上を目的として開

催しています。

7月12日(金)に食品事業者や関連事業者の方など16事業者・団体計19名の参加によ

り、第1回研究会が開催されました。

当日は、植物工場野菜の現状認識について千葉大学の丸尾教授・三重大学の亀岡教授

より講義があり、参加者の自己紹介を含め本研究会への参加目的及び期待に意見交換

が行われました。

農場と食品事業者をつなぐ研究会の詳細及び第1回研究会の配付資料等はこちらのペ

ージをご覧ください。(議事概要はまとまり次第掲載いたします。)

http://www.food-communication-project.jp/study/study_25_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆御案内│第1回地場もん国民大賞の募集を開始しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

農林水産省は、本年11月を中心に集中的に実施する「食と農林漁業の祭典」の一環と

して開催する「ジャパンフードフェスタ2013」において、日本の食材や料理の魅力、

食文化の多様性を広く国内外に発信することを目的として、全国各地にある農林水産

物や加工食品、料理など、地域の食資源を活用した食品を集め、より優れたものに対

して表彰を行うコンテスト、「第1回 地場もん国民大賞」を実施いたします。

最終審査まで残った商品(15品目程度)は、「ジャパンフードフェスタ2013」会場内

に出品し、展示・販売することができます。また、イベント来場者による一般投票に

より「国民大賞」などいくつかの賞が選出され、イベント会場内にて発表・表彰を行

います。

これにより、受賞商品はもとより最終選考まで残った商品は優れた「地場もん」と評

価され、インターネットによる通信販売や国内外に広く紹介することとしています。

また、本コンテストへの応募用紙は「FCP展示会・商談会シート」と同じ項目を採用

しておりますので、皆様の「FCP展示会・商談会シート」にご記載の情報を本申込用

紙に転記していただくことで、応募が可能です。

皆様からの数多くのご応募お待ちしております!

詳細及び申込書は、こちらのページをご覧ください。

http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/orosi/130710.html

応募先・お問い合わせ先はこちら

 ジャパンフードフェスタ2013事務局 『第1回 地場もん国民大賞』担当

  TEL:03-6453-9293(月〜金(祝日を除く)10:00〜17:00)

  メール:jibamon@foodfestival.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎食品企業行動室長(FCP事務局長)の人事異動について(御挨拶)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月16日付けの人事異動に伴い、食品企業行動室長(FCP事務局長)を務めた西経子が

異動し、横田美香が後任として担当することとなりました。

引き続き御指導、御鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます

●前室長の西より一言

このたび、昨年4月1日に着任し、1年3か月半務めさせていただいた食品企業行動室長

(FCP事務局長)から、内閣官房に出向し、内閣広報室国際広報室企画官に異動しま

した。

FCP事務局長を務める間、HACCP支援法改正等の作業も従事し、先般の改正法成立を受

けて今年度は、今まで以上に「FCP第2章」の展開に邁進していこうと思っていた矢先

の異動で志半ばな気持ちもありますが、「食への信頼向上」に取り組む1,500社のネ

ットワークの力は、ヒトの入れ替わりなどで揺らぐものではありません。

今後も、ネットワーク参加者の皆様のご尽力により、ますます食への信頼向上の輪が

広がりますことを心からお祈りしています。

私も、農林水産省を離れている間であっても、「まじめに頑張る食品企業さんがちゃ

んと評価される社会」の実現に向けて、安全な食品、魅力的な食品の提供に向けた、

食品企業さんの日々の地道なご尽力について、微力ながら色々な機会に多くの方々に

お伝えしていけるよう努めていきたいと思います。

現職では、食に限らず、様々な日本の魅力を国際的に発信していくことが私の業務で

す。「コミュニケーション」についてFCPを通じて得た経験を活用していきたいと考

えています。全国各地の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

●新室長の横田より一言

このたび食品企業行動室長となりました横田美香です。

平成20年、消費者の方々の食に対する信頼を高めるための新しい手法として、食品事

業者を中心とした関係者の皆さんの協働による「見える化」の取組がFCPという形で

立ち上がって5年。これまでの皆さんのご努力がいろんな形の成果となっているのを

拝見しました。

これからも、この成果を引き継ぎ、取組をさらに深めるとともに参加の裾野をさらに

広げていくため、努力していきたいと思います。皆さんと直接お話できることも、楽

しみにしております。

皆さんの引き続きの積極的なご参加、ご協力、ご指導をよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページを開いて、ネ

ットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていただき、「参加

者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが不明等がございまし

たら、FCP事務局まで御連絡下さい、

https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例をFCP事

務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCPホームページに

掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活動事例がありましたら、

是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

---------------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などにも ┃

┃御紹介下さいますようお願いいたします。               ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

閉じる