┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……第103号 2014/6/11

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

第103号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

☆御報告│FCP情報共有ネットワークへの参加者が1,649社・団体になりました

☆御報告│5/23に第1回企業力アップ研究会を開催しました

☆御報告│5/30に第1回国際標準勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆御報告│FCP情報共有ネットワークへの参加者が1,649社・団体になりました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年6月4日にFCPが誕生してから、6月4日でちょうど7年目を迎え、FCP情報

共有ネットワークへの参加者は、5月末現在で1,649社・団体となりました。

FCP活動にご賛同いただける皆様からのFCP活動へのご参加、ご尽力のおかげで、

食への信頼向上の輪が着実に広がってきたものと考えております。これまでの

ご支援に感謝申し上げるとともに、引き続き皆様のご協力をよろしくお願いい

たします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆御報告│5/23に第1回企業力アップ研究会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本研究会は、過去FCP活動において開発してきた様々なツールを活用し、自社

の取組向上のために活用できるプログラムを開発し、より多くの食品企業の皆

様への活用を促進することとし、本年度立ち上げられたものです。

5月23日(金)に、食品事業者や関連事業者の方など51事業者・団体計56名の

参加により、第1回研究会を開催しました。

当日は、事務局より平成24年度作成「FCP企業力アッププログラム」、過去作

成されたFCP成果物について説明しました。

グループワークでは、1本年度作成する「企業力アッププログラム」の構成に

ついて、2企業がおかれている現状の変化と、それを踏まえた見直しについて

の2つの論点について議論いただきました。 

 企業力アップ研究会の趣旨及び第1回の配布資料はこちらのページをご覧く

 ださい。

  http://www.food-communication-project.jp/study/study_26_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆御報告│5/30に第1回国際標準勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本勉強会は、食品産業における規格・認証をめぐる状況及び国際的な食品安全

マネジメントシステム規格の現状について情報共有等のために立ち上げられた

ものです。

5月30日(金)に食品事業者や関連事業者の方など62事業者・団体計74名の参

加により、第1回勉強会を開催しました。

当日は、事務局より5月16日(金)に開催された「第1回食料産業における国際

標準戦略検討会」の概要を説明し、東京海洋大学 先端科学技術研究センター

教授 湯川剛一郎様より食品をめぐるISOの現状と課題について説明、テュフラ

インランドジャパン株式会社 岡田綾子様より、GFSIによる国際標準化の経緯

と今後の展望について説明、生産局農産部技術普及課課長補佐戸川雄介様より、

農業生産工程管理(GAP)についての説明をいただきました。

その後、食料産業における国際標準戦略に係る2つの論点についてグループディ

スカッションを実施いたしました。

 国際標準勉強会の趣旨及び第1回の配布資料はこちらのページをご覧くださ

 い。

  http://www.food-communication-project.jp/study/study_26_03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページを開い

て、ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていた

だき、「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい、

https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる