┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……第108号 2015/2/9

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

第108号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

○お知らせ│平成26年度FCP成果報告会の参加を受付しています

●御報告 │平成27年1月23(金)に第4回企業力アップ研究会を開催しました

●御報告 │平成27年1月30(金)に第6回国際標準勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○お知らせ│平成26年度FCP成果報告会の参加を受付しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPでは、来年2月26日(木)に平成26年度FCP成果報告会を開催しますが、現

在農林水産省のホームページにて参加を受付しています。

(締切は、2月19日(木)17時までです。)

成果報告会では、FCPに関わる多様な関係者が一堂に会し、研究会の活動報告

などを予定しておりますので、是非御参加ください。

なお、詳細及び参加登録については、こちらのページをご覧ください。

 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/kikaku/fcp/fcp_26_houkoku_kai.html

  日時:平成27年2月26日(木)午後1時〜午後5時30分

  場所:農林水産省 7階 講堂

     東京都千代田区霞が関1-2-1

   東京メトロ 霞ケ関駅(丸ノ内線、日比谷線、千代田線)

     http://www.maff.go.jp/j/use/map.html

併せまして、本年度及び来年度におけるFCP活動への御意見御要望について、

成果報告会サイト内にてアンケートを実施しております。

是非とも、成果報告会の申込の際には、アンケートも宜しくお願いします。

 https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/a5c2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●御報告│平成27年1月23日(金)に第4回企業力アップ研究会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで、中小食品企業が企業の課題解決や企業力向上のための知見や気づき

を得るためのプログラムとして、「FCP企業力アッププログラムI」や「運営マ

ニュアル」を作成してきておりました。平成26年度は、これまでの成果物を活

用しつつ、「FCP企業力アッププログラムII」を作成することを目的としてお

り、既にある「FCP企業力アッププログラムI」を導入編とし、「プログラムII

」は実践編として位置づけ作成してきました。

また、FCP共通工場監査項目の見直しと監査手順書の作成を行う、品質監査に

関する分科会を計3回開催し、これらの成果を取り込んで、今回「企業力アッ

ププログラムII」とその運用マニュアルを作成しました。また、FCP企業力ア

ッププログラムの今後の活用について参加者の皆さまに検討していただきまし

た。

平成27年1月23日(金)14時〜17時30分 中央合同庁舎4号館12階第1219-1221

会議室、参加団体:33社/団体36名

なお、企業力アップ会の趣旨及び配布資料はこちらのページをご覧ください。

 http://www.food-communication-project.jp/study/study_26_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●御報告│平成27年1月30日(金)に第6回国際標準勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本勉強会は、食品産業における規格・認証をめぐる状況及び国際的な食品安全

マネジメントシステム規格の現状について情報共有等のために立ち上げられた

ものです。

1月30日(金)に食品事業者や関連事業者の方など48事業者・団体計59名の参

加により、物流・保管における食品安全への取組をテーマに第6回勉強会を開

催しました。当日は、事務局より、1月27日(火)に開催された「第1回食品安

全マネジメント等推進に向けた準備委員会」の立ち上げの背景及び設置趣旨に

ついて説明を実施しました。さらに日本アクセス株式会社 宇佐美文俊様より

「物流・保管における食品安全への取組の現状と課題について」の御講演をい

ただきました。また、イオン株式会社 ジェンクグロル様より「”物流・保管”

セクターに於けるイオングループの展開について」の御講演もいただきました。

その後、食料産業における国際標準に係る論点(物流・保管)についてグルー

プディスカッションを実施いたしました。

なお、国際標準勉強会の趣旨及び配布資料はこちらのページをご覧ください。

 http://www.food-communication-project.jp/study/study_26_03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページを開い

て、ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていた

だき、「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい。

  https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる