┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……第112号 2015/6/30

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

第112号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

●ご報告 1│平成27年5月28日(木)に

      |FCP国際標準勉強会を開催しました

      │

●ご報告 2│平成27年6月5日(金)に

      │FCP消費者対応勉強会を開催しました

      | 

●ご報告 3|平成27年6月12日(金)に 

      |FCP植物工場勉強会を開催しました

      │

☆ご案内  │各種研究会・勉強会の参加者を募集しています

      │

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 1│平成27年5月28日(木)

      |FCP国際標準勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第1回国際標準勉強会では、事務局からの「食品安全に関する民間規格・認証をめぐる

状況」の概要説明を行い、(株)三菱総合研究所宮崎様から食品安全マネジメント等

推進に向けた準備委員会中間とりまとめについて説明しました。

その後

1.食品安全に関する規格・認証の役割と使い方、これに関する日本の事業者の課題。

2.食品安全マネジメント等推進に向けた準備委員会中間とりまとめに関する意見。

の論点についてグループディスカッションを実施しました。

お忙しい中ご出席いただきました皆様、どうもありがとうございました。

当日の概要、配付資料についてはこちらをご覧ください。

http://www.food-communication-project.jp/study/study_27_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 2│平成27年6月5日(金)

      |FCP消費者対応勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年も消費者が食品に不安を抱くような事案が起きていますが、それぞれの事案において

現実を見据えた事業者の対応が求められていたり、消費者や事業者間で

コミュニケーションの仕方を工夫して行くことが求められるケースも見られることから、

平成27年度のFCP勉強会では、消費者の様々な食品不安に対する考え方や事業者の

対応策、実例を学び、消費者の視点に立った消費者対応を学ぶことを目的として、

勉強会を立ち上げました。

第1回目の勉強会として「食品事故対応〜FDAと日本の事例に学ぶ〜」をテーマとして

3名の講師から講演していただきました。

講演の後、「食品事故対応について、日本の食品事業者の課題」という論点で

FCPメンバーが議論し、各班からの発表を行いました。

お忙しい中ご出席いただきました皆様、どうもありがとうございました。

当日の概要、配付資料についてはこちらをご覧ください。

http://www.food-communication-project.jp/study/study_27_03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 3│平成27年6月12日(金)

      |FCP植物工場勉強会を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

植物工場野菜の品質管理のポイントを押さえ、それを取引先や消費者に伝えて

いくための取組について示唆を得ることを目的として、菱熱工業(株)主催の

FCP植物工場勉強会を立ち上げました。

第1回は概論として、(株)アイエムエー池田様より「日本の植物工場の現状」の

講義をいただき、その後、実際に植物工場を経営されている(株)野菜工房の

周藤様より「植物工場の生産事例」を、品質管理に詳しいBSIグループジャパン

井上様より「植物工場の品質管理考察」の講義をいただきました。

講義を受けてグループディスカッションを行い、

 1.良い点・課題がある点

 2.品質・衛生管理

 3.意見・提案

のポイントについて議論をしていただきました。

お忙しい中ご出席いただきました皆様、どうもありがとうございました。

当日の概要、配付資料についてはこちらをご覧ください。

http://www.food-communication-project.jp/study/study_27_05.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内  │各種研究会・勉強会の参加者を募集しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜次回開催分のご案内〜

第1回つながる会議を7月17日(金)に開催いたします。

第1回は、

テーマ:「身近なところから食の信頼ネットワークをひろげるには?」

    〜「食品初耳! 人に話したい食に関する業界の常識(仮称)」のまとめ〜

として、自分の業種・業界では当たり前のことが、他の業種・業界では

初耳であることを発見し、その内容についてお互いに理解し合うことで

業種横断的なコミュニケーションにつなげていくという内容を予定しています。

FCP活動説明会の時は「女性限定」で御案内しておりましたが、「女性中心」に変更します。

男性の皆様もご興味がありましたらご参加下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。

●日程

7月17日(金)14時00分開始 17時30分終了

●場所

農林水産省 本館7階 共用第10会議室

※今回は本館で開催します。会場をお間違えないようにご注意下さい。

丸ノ内線・千代田線・日比谷線 「霞ヶ関駅」 A7出口 すぐ

●準備

各自会議までに「食品初耳! 人に話したい食に関する業界の常識(仮称)」を

考えて来て下さい。当日その内容を議論します。

※詳細は、申込書をご確認下さい。

お申し込みやご不明な点は農林水産省FCP事務局(佐藤一博・田邉)

までご連絡下さい。

FCP事務局TEL:03−6744−2397

FAX:03−6744−2369

Mail:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

〜今後の予定〜

7月21日(火):第1回工場監査研究会

8月 4日(火):第2回国際標準勉強会

となっております。

お申し込みやご不明な点は農林水産省FCP事務局までどうぞ。

FCP事務局TEL:03−6744−2397

FAX:03−6744−2369

Mail:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページを開い

て、ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていた

だき、「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい。

  https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@nm.maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる