┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……第126号 2016/12/22

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

第126号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

      |

●ご報告 1|平成28年11月25日(金)に

      |第4回若手フォーラムを開催しました

      |

●ご報告 2|平成28年12月15日(木)に

      |第3回FCPツールの活用を考える研究会(ワーキンググループ)

      |を開催しました

      | 

◇お知らせ1|今後の活動スケジュール

      |

◇お知らせ2|活動・成果報告会について【平成29年2月15日(木)開催】

      |

◇お知らせ3|(一財)食品安全マネジメント協会からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 1|平成28年11月25日(金)に

      |第4回若手フォーラムを開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第4回若手フォーラム〜食の安全・安心の観点から企業行動を考える〜を

11月25日に開催いたしました。

本フォーラムでは、

成果物「新入社員向け研修プログラム〜食の安全・安心の観点から企業行動を考える〜」

を作成することを最終目的として取り組んでおり、

ワークショップは第2回(取材計画立案)、第3回(伝えるコンテンツを絞り込む編集会議)

を経て、今回第4回では製作作業として、プレゼンシートと発表原稿の作成を実施しました。

最終成果物は紙芝居形式でプレゼンテーションをすることとしたため、

今回のワークショップは、ケント紙に各自が持ち寄った取材データ等を

切り貼りし、手作業でプレゼンテーションシートを完成させました。

当日、参加できないチームがありましたが、12月27日(火)に農林水産省会議室にて、

臨時会を開催する予定です。

次回はフォーラム最終回において、チームのプレゼンテーションを実施する予定です。

当日は15事業者・団体、22名の方に参加いただきました。

お忙しい中ご出席いただきました皆様、どうもありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 2|平成28年12月15日(木)に

      |第3回FCPツールの活用を考える研究会(ワーキンググループ)

      |を開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回FCPツールの活用を考える研究会(ワーキンググループ)を

12月15日に開催いたしました。

今回の研究会では

前回(9月15日)の全体研究会までに頂いた意見と課題を元に事務局提案として

作成した「FCP活動の今後の方向性(案)」を説明しグループディスカッション

を実施しました。

その中で、現在の食品をとりまく環境を整理してその上でFCPの果たす

役割を再度確認すべきという意見やFCP活動をどのように普及させていくか

などについて意見が出されました。

当日は12社・団体、12名の方に参加いただきました。

お忙しい中ご出席いただきました皆様、どうもありがとうございました。

ディスカッションにてワーキングメンバーから頂きました意見を踏まえ、

1月20日金曜日開催の第3回全体研究会にて「FCP活動の今後の方向性(案)」

を発表させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇お知らせ1|今後の活動スケジュール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今後のFCP活動スケジュールをお知らせします。

1月20日:「FCPツールの活用を考える研究会(全体会)」

1月27日:「若手フォーラム 第5回」

2月15日:「活動・成果報告会」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇お知らせ2|活動・成果報告会について【平成29年2月15日(木)開催】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本年のFCP活動を振り返り、成果をご報告させていただく、

「活動・成果報告会」を平成29年2月15日(木)に開催させていただきます。

現時点での議事次第案は以下の通りです。

(議事次第案は現時点のものであり、変更となる場合がございます)

東京大学中嶋教授の御講演をはじめ、本年度実施した研究会・勉強会等FCP活動

全般の振り返り及び次年度以降の取組の方向性を御説明させていただくほか、

若手フォーラムの優秀チームの表彰及びそのチームのメンバーによる最終成果物の

プレゼンをしていただくなど様々な内容を予定しております。

※なお、参加申込方法については、全ての会員の方へ別途メールにてお送りしております。

 (メールが届いていないという方いらっしゃいましたら、事務局までご連絡下さいませ。)

日 時:平成29年2月15日(水曜日) 14時30分〜18時00分

場 所:農林水産省本館7階講堂

議事内容:

  開会挨拶                        

   

 第1セッション

1.基調講演1「(内容は調整中)」    

     東京大学食の安全研究センター副センター長 中嶋康博 様

2.基調講演2「〜食料産業をめぐる情勢〜(案)」        

     農林水産省食料産業局食品製造課長 神井弘之

第2セッション

1.今年度のFCP活動及び研究会・勉強会成果報告        

     農林水産省 食料産業局 食品製造課 食品企業行動室補佐 森裕司ほか

     ・若手フォーラム 活動報告、表彰及びプレゼンテーション  

・つながる会議(食品初耳学第2弾)、企業力アップセミナー     

・食育推進全国大会、子ども霞が関見学デー        

     ・地域ブランチ                     

・ツールの活用を考える研究会              

 第3セッション

  1.今後のFCP活動について                 

     

  2.質疑応答                        

  

   閉会挨拶                        

   

   事務局連絡       

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇お知らせ3|(一財)食品安全マネジメント協会からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般財団法人 食品安全マネジメント協会からのお知らせです。

詳細につきましては、各項目の下にあるアドレスよりご確認ください。

(一般財団法人 食品安全マネジメント協会様のサイトに移動します。)

【情報公開】

「JFS-E-A/B監査及び適合証明プログラムに基づく監査会社の登録(第1号)について」(12月7日(水))

10月4日公表のJFS-A/B監査及び適合証明プログラムに基づく第1号監査会社として、

エコア株式会社が登録されました。詳細は下記ホームページをご覧いただければ幸いです。

(一般財団法人食品安全マネジメント協会)

https://www.jfsm.or.jp/information/2016/161207_000168.php

【資料公開】

「JFS-E-A/B/C規格<製造>[規格の解説書]の公表について」(12月9日(金))

JFS-E-A/B/C規格の要求事項とガイドライン文書の両者の理解を助けるものとして、

JFS-E-A/B/C規格<製造>規格[規格の解説書]が公表されました。

詳細は下記ホームページをご覧いただければ幸いです。

(一般財団法人食品安全マネジメント協会)

https://www.jfsm.or.jp/information/2016/161209_000169.php

【研修開催】

「JFS-E-A/B/C規格推進者・監査員・審査員養成研修開催のお知らせ」(12月12日(月))

エコア株式会社と共催で、1月〜2月にわたり、「JFS規格推進者研修」

「JFS-E-A/B規格監査員養成研修」・「JFS-E-C規格審査員養成研修」が開催されます。

詳細は下記ホームページをご覧いただければ幸いです。

(一般財団法人食品安全マネジメント協会)

https://www.jfsm.or.jp/information/2016/161212_000176.php

【研修開催】

「JFS-E-/C規格審査員養成研修―FSSC22000との差分−」について(12月19日(月))

JFS-E-C規格審査員養成研修が月30日〜31日に開催されます。

詳細は下記ホームページをご覧いただければ幸いです。

(一般財団法人食品安全マネジメント協会)

https://www.jfsm.or.jp/seminar/2016/1219_361315.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページから

ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていただき、

「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい。

  https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる