┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……第131号 2017/5/29

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

第131号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

      |

☆ご案内 1│平成29年6月23日(金)

      |「FCPと食の安全・信頼についての基礎講座」、

      |「第1回 新たな知見の蓄積勉強会

      |〜海外と日本における食の安全・信頼向上の取組〜」開催案内について

☆ご案内 2|「第2回 新たな知見の蓄積勉強会

|〜ICT技術と食品安全(仮)〜」での取組事例紹介募集について

☆ご案内 3|子ども霞が関見学デーの出展募集について

      |

●ご報告 1|平成29年2月28日(火)〜3月3日(金)に

      |第23回食品輸出入検査・認証制度部会(CCFICS)がメキシコシティで

      |開催されました

      |

□その他 1|神井課長のひとこと

      | 農林水産省食料産業局食品製造課の神井課長が

      | 食の信頼について日ごろ思うところをお伝え致します

      |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内 1│平成29年6月23日(金)

      |「FCPと食の安全・信頼についての基礎講座」 および

      |「第1回 新たな知見の蓄積勉強会

      |〜海外と日本における食の安全・信頼向上の取組〜」開催案内について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第1回 食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会を6月23日に開催します。

今年度最初の勉強会として、第1回目は午前と午後の2部構成で行います。

午前の部で「FCPと食の安全・信頼についての基礎講座」、

午後の部で「海外と日本における食の安全・信頼向上の取組」をテーマに

講演・事例紹介の後、参加者で意見交換を行う予定です。

午前の部の基礎講座は、まだFCPをよくご存知ない方、改めて知りたい方を対象に、

FCPの理念、協働の着眼点、各ツール等の説明を予定していますので、

「平成29年度FCP研究会・勉強会」への参加登録をされなかった方もぜひご参加ください。

日時:6月23日(金)

  【午前の部】10:30〜12:00「FCPと食の安全・信頼についての基礎講座」  

  【午後の部】14:00〜18:00「第1回 新たな知見の蓄積勉強会

          〜海外と日本における食の安全・信頼向上の取組〜」

場所:農林水産省7階 講堂

申込方法:「平成29年度FCP研究会・勉強会」に参加登録されていない方は、

以下の【申込テンプレート】にご記入のうえ返信先までお送りください。

既に参加登録されている方は、今回お申込の必要はございません。

【申込テンプレート】 ※以下の事項についてご記入ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――

◎FCPの勉強会への参加は 「 初めて 」  又は  「 2回目以降 」

◎引き続き「午後の部」に 「 参加する 」  又は  「 参加しない 」

◎企業・団体名

◎氏名 漢字・ふりがな(参加される方全ての氏名をご記入ください)

◎部署名(参加される方全ての部署名をご記入ください)

◎ご連絡先 電話・メールアドレス(代表者の方のみでも結構です)

◎懇親会(18時15分頃〜 場所:農林水産省周辺、費用:3,000円 各予定)への出欠

 (参加または欠席とお答えください。

  複数名の場合は、それぞれお答えください。例:農林太郎 出席、水産次郎 欠席

◎返信先 FCP事務局 → fcp_jimukyoku@maff.go.jp

 ※このメルマガへの返信ではなく上記アドレスへお願いいたします。

お問合せは、FCP事務局の鈴木、榎並までお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内 2|「第2回 新たな知見の蓄積勉強会

|〜ICT技術と食品安全(仮)〜」での取組事例紹介募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 7月に第2回 食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会として

ICT技術を活用した食の安全・信頼向上をテーマに開催を予定しています。

 勉強会では、ICT技術の現状と今後の展望について講演の後、IoTやAIなどの

新たなICT技術を活用している事例を食品関連事業者/団体の方々より

紹介いただく予定です。

 FCP会員の企業・団体様で、IoTやAIなどのICTを活用している事例を

勉強会で紹介いただける方を募集いたします。

 お取組の事例をご紹介いただける方は、FCP事務局の鈴木、榎並

(fcp_jimukyoku@maff.go.jp)までご連絡ください。お待ちしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内 3|子ども霞が関見学デーの出展募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 子ども霞が関見学デーは、農林水産省や文部科学省など各府省庁等が、

ご家族連れの方々を対象に業務説明や省内見学などを行うことにより、

親子のふれあいを深め、お子様が夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とする取組で、

本年は8月2・3日に開催されます。

 FCPでは「ひろげる」活動の一環として、FCP参加企業の食の安全・信頼向上の取組を

お子様と保護者の方々に紹介し、消費者との信頼関係を築くことを目的として、

平成24年度から参加しています。昨年度は2日間で農林水産省に6,664人、

FCP展示ブースに1,282人が来場されました。

 本年もFCP会員の企業・団体様でこの趣旨に賛同いただきご出展いただける方を

募集いたします。以下のURLより募集要項をご参照のうえご応募ください。

http://www.food-communication-project.jp/info/2017522.html

お申込・お問合せは、FCP事務局の中村、榎並までお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご報告 1|平成29年5月1日(月)〜5日(金)に

      |食品輸出入検査・認証制度部会(CCFICS)がメキシコシティで

      |開催されました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第23回食品輸出入検査・認証制度部会(CCFICS)が5月1日(月)〜5日(金)に

メキシコシティで開催され、農林水産省食料産業局食品製造課食品企業行動室の

杉田課長補佐が出席致しました。

4月29日から5月5日まで、CODEXのCCFICS(食品輸出入検査・認証制度部会)参加のため、

メキシコシティへ出張してきました。その議題の一つとして、

「食品安全における規制当局からの第三者証明(認証)へのアプローチに関する討議文書」と

いうものがあり、議論の結果、規制当局がどのように民間認証を活用していくかの

ガイダンスを作成することについてCODEX総会にかけられることになりました。

メキシコに行くのは初めてだったのですが、メキシコシティはもともと湖の中の小島に

アステカが帝国を築いてできたこと、後に征服したスペインがその湖をほとんど埋め立てたこと

そのせいか地盤が弱く地盤沈下の問題が起きており、歴史的な建造物も少し傾いていることなど

あらためてメキシコという国の不思議さを感じました。旅行先のおすすめの一つです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□その他1 |神井課長のひとこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは、食品製造課の神井です。

FCPでは、ネットワークにご参加いただいた皆さんの協働作業で、食の信頼確保のための

「見える化」のツールを開発していただいています。

今まで、開発された様々なツールの中で、最も広くご利用いただいているものの一つが

「FCP展示会・商談会シート」です。

皆さんの商品の特長を分かりやすく説明するために、是非ご利用ください。

シートに記入する過程で、ご自分の会社の取組について、「新たな気づきが得られた」

という声もたくさんいただいています。詳しくは以下のURLからご覧ください。

http://www.food-communication-project.jp/pdf/h27_result_04.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページから

ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていただき、

「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい。

  https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる