┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ FCP通信 ……臨時号 2017/9/25

┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

┃農林水産省 「フード・コミュニケーション・プロジェクト」 ̄ ̄ ̄ ̄

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは「フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)」

に関する情報共有ネットワークに御参加いただいている皆様に向けて配信して

おります。

臨時号のラインアップは次のとおりです。

┌ 今号の目次 ――――――――――――――――――――――――――――

      |

☆ご案内 1|平成29年9月25日(月)

      |JFS-C規格・認証スキーム(セクター・カテゴリEIV)の

      |GFSI承認申請について

      |

☆ご報告 1|平成29年9月20日(水)

      |「第3回食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会」を

      |開催しました

      |

└――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご案内 1|平成29年9月25日(月)

      |JFS-C規格・認証スキーム(セクター・カテゴリEIV)の

      |GFSI承認申請について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年9月25日、一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)から、

Global Food SafetyInitiative (GFSI)に対し、JFS-C規格・認証スキーム

(セクター・カテゴリEIV)について承認申請を行ったことが発表されました。

 GFSI承認申請の概要

  ・申請を行った認証スキーム:JFS-C規格・認証スキーム(セクター:E)

    基準文書:JFS-C規格(セクター:E)(ver2.2)

         JFS-C規格・認証スキーム文書(ver2.2)

  ・申請を行ったセクター・カテゴリ:EIV(常温保存製品の加工)

本スキームは、現在の食品安全管理に関する世界の規格・認証の現状と国内の

食品安全への取組の現状を踏まえ、官民協力して構築・推進していくことを

目指し、昨年7月に国際的な規格と整合性のある製造セクターの規格

(JFS-C規格(セクター:E))の公表、同年9月にはJFS-C規格の第1号認証が

発表されたところです。この度、JFSMが、1年間の運営実績を踏まえ、GFSIに

承認申請を行いました。

引き続き、認証の実績を積み上げるとともに早期の承認を目指し、GFSIからの

審査等に対応していくこととしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ご報告 1|平成29年9月20日(水)

      |「第3回食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会」を

      |開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回は「ソーシャルメディアと消費者のコミュニケーション」をテーマに、

国際大学の山口真一先生から「統計分析が明らかにする炎上の実態/対策と

ネットメディア活用方法」についてのご講演、事業者の方から事例の紹介を

していただきました。その後、参加者による意見交換を行いました。

当日は41社・団体、46名の方にご参加いただきました。

お忙しい中ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

勉強会の概要、資料は後日以下のホームページに掲載いたします。

http://www.food-communication-project.jp/study/study_29_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ネットワーク参加者登録情報の修正について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異動等で担当者様の変更や部署変更等がございましたら、以下のページを開い

て、ネットワーク参加者ID(FCP○○○○)とパスワードでログインしていた

だき、「参加者登録情報変更」から登録内容の修正をお願いいたします。IDが

不明等がございましたら、FCP事務局まで御連絡下さい。

  https://ssl.food-communication-project.jp/fcpDB/fcp50i.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎皆さまの取組を情報共有ネットワークメンバーと共有してみませんか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FCPの趣旨にのっとった、情報共有ネットワークメンバーの皆さまの活動事例

をFCP事務局に御紹介下さい。FCP通信や、皆さまの御都合がよろしければFCP

ホームページに掲載させていただくことを考えています。御紹介いただける活

動事例がありましたら、是非FCP事務局まで御連絡下さい。

  宛先:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

----------------------------------------------------------------------

◎《 FCP通信 》に関するお問い合わせ

  フード・コミュニケーション・プロジェクト(FCP)に関して

  御質問等がございましたら下記までお問い合わせ下さい。

   フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

メール:fcp_jimukyoku@maff.go.jp

◎フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ

   http://www.food-communication-project.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃消費者の「食」への信頼向上のため、FCPの活動をお取引先の皆様などに ┃

┃も御紹介下さいますようお願いいたします。             ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

※本メールは配信専用です。返信いただいても御対応致しかねますので

 あらかじめ御了承下さい。

============================================================

 ■発行:フード・コミュニケーション・プロジェクト事務局

閉じる